RECRUIT

1年目からの
メッセージ

先輩のことや入社して変わったことなど、
12名の入社1年目の視点から
ヒューリックを紹介します。

SCROLL

01

朝吹 真夕
開発事業第二部

ヒューリックには、豊富な経験と知識のあるプロフェッショナル達が多くいます。答えは一つではない中でどのようなストーリーを描くと最適解を導けるのか、知恵を出し合って考え抜く先輩方の姿に刺激を受け、私も一歩ずつ成長していきたいという思いです。

02

井田 碧
広報・IR部

入社から半年、経営陣のすぐ側で大きな仕事に携わる機会がすでに多くありました。当初は「1年目の自分がこれほど重要な仕事をしてもいいのか」と不安に思うばかりでしたが、上司や先輩方の温かいサポートのおかげで、少しずつ自信がついてきたと感じます。

03

窪谷 美音
アセットソリューション第三部

チームプレーへの意識が強くなりました。周囲には経験豊富で頼れる先輩が多くいらっしゃるため、新人でも挑戦し、成功体験を積み重ねていける環境です。いつも支えてくれるチームを自分からも支えられるよう、「何ができるか」を常に考えています。

04

大平 優斗
アセットソリューション第二部

ヒューリックの先輩方はみな「プロフェッショナル」です。入社直後は、圧倒的な知識と経験で案件を推進していく先輩方と自分とのギャップに大きな不安を抱きましたが、今では共に働く中で多くのことを吸収させて頂き、支えてくださる心強い存在です。

05

坂梨 匡
アセットソリューション第三部

ヒューリックの先輩方は、決して妥協しません。少数精鋭で、1人1人に求められるスキルや業務が多い中でも、広い視野で最善策を模索することを怠らない姿勢を持っています。その高い水準についていくのに苦労する反面、その分成長を日々実感できています。

06

早川 高生
シニアビジネス開発部

ヒューリックの先輩を一言でいうと、スーパーマンです。業務を丁寧かつスピーディーにこなしつつ、私にも手取り足取り指導・サポートして下さり、そのおかげで楽しく仕事に励めています。私もいつか先輩達のようになりたいと、日々精進しているところです。

07

田邊 真弓
バリューアッド事業部

ヒューリックの先輩方は当事者意識を強く持っているからこそ、常に先を見据えた行動をされています。私も成果を出し続ける先輩方に続いて「精鋭」となれるよう、常に自分なりの考えを持って、難題にも積極的にチャレンジしながら成長していきたいです。

08

西田 壮汰
不動産統括部

目的意識の大切さに気付きました。仕事は、目的が明確でないと単なる“作業”に、目的が明確になれば“それに達するための道筋”となり、得られる理解ややりがいにも大きな差が生じると感じます。“いい仕事”をするため、常に目的を見据えていたいです。

09

平 颯一郎
アセットソリューション第一部

先輩方に支えていただきながら日々多くの仕事を任せていただけることで、入社後早々から「この会社に貢献したい」という想いと強い責任感が身に付きました。幅広い知識と経験を持つ先輩方による温かいご指導のもと、学びのある日々を過ごしています。

10

日野 涼
アセットソリューション第一部

仕事への主体性を強く意識するようになりました。例え一年目でも、案件においては年次の区別なく社内外のプロフェッショナルと協力し、自ら考え行動する事が望まれます。経験豊富な先輩方に囲まれ、日々主体的に挑戦する中で、成長を実感しております。

11

森本 涼介
ビル事業企画部

ヒューリックの先輩方は、常に複数のプロジェクトを同時進行で手掛けています。そのように時間が限られる中様々な情報を整理し共有するという、本当の意味での「コミュニケーション力」を駆使し、素早い判断で業務を推進していく姿に日々圧倒されています。

12

師田 侑一郎
開発事業第一部

より簡潔で正確な会話を心掛けるようになりました。コミュニケーションの質はヒューリックの「変革とスピード」の源泉となっています。一年目であっても社内外を問わずやりとりをする環境なので、今も多くのことを学び取りながら業務にあたっています。